報恩講

今年は昨年より多くの方々がお参り下さいました。藤原徹氏の「一人一人の命、どんな命も尊い、自分のいのちを考える、浄土真宗の教え、お浄土は死後の世界ではなく今を生きる教えです・・・」とご自身の体験を通して語られる姿にこころを打たれました。

レオレオニの「ひとあし ひとあし」・・逃げる勇気を持つ事は大切です。

私はわたしのままで誰でも無い。誰の人生でもない自分の人生を生きる権利がある。人は人として尊ばれる。という当たり前の事を再確認したことでした。

こんな素晴らしい人との出会い。言葉との出会い。報恩講の法要を盛り上げて下さったご門徒の皆様、3日間に渡りどうもありがとうございました。

広告

秋季彼岸会法要

9月19日、22日の2日間にわたって秋季彼岸会法要が勤修されました。こちらは台風16号の影響もなく多くの方々のご参詣で法要を盛り上げていただきました。

命の尊さ、一人一人のかけがえのない命と向き合って生きる、喜びも悲しみも衆生と共に・・・皆様に出会えた事を感謝致します。ありがとうございました。

 

 

彼岸

浄土真宗では、亡くなった方が還っていかれた世界を彼岸、阿弥陀仏の浄土としていただいてきました。人々は仏前や墓前に身を置き、手を合わせて「南無阿弥陀仏」と称え、亡き人を偲び、思いを寄せてきました。

どうぞ皆さま秋の彼岸会にお参り下さい。

秋の彼岸会法要

9月19日(月)22日(木)午後1:30分より金照寺門徒会館にて秋の彼岸会法要を勤めます。どなた様もご自由にお参り下さい。

午前中は先祖供養を中心にご供養の受付をしております。命日のご供養の機会を逃してしまった方もどうぞご縁を結んで下さいませ。

団体参拝(本山参り)のご案内

鹿児島教区川内組では下記の予定で団体参拝を計画致しました。

① 伝灯奉告法要と高田派本山専修寺・妙好人を訪ねる3日間

期日 平成29年5月9日(火曜日)~5月11日(木曜日)2泊3日

② 伝灯奉告法要と宝塚歌劇と出石、姫路3日間

期日 平成29年5月26日(金曜日)~5月28日(日曜日)2泊3日

①②共通 概算費用 125,000円(参拝懇志含む)募集人数 各100名

申し込み締め切り 第一次締切 平成28年10月末

 

詳しくは当寺まで(090-8395-7838) お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

報恩講のお斎

 

報恩講二日目、法要後の会食の様子です。御参詣の皆様にお餅、「おにぎりとお煮しめのお斎」が振舞われました。地元産の野菜で作った佃煮やお菓子等をいただきながらよもやま話に花が咲きました。

一昨日からお手伝いくださった総代の方々お参りに来てくださったご門徒の皆様、忙しい中御出勤くださいましたご法中方ありがとうございました。